国際青少年連合スタッフのブログ

国際青少年連合スタッフのブログです。青少年たちの人生が大きく変わっていく姿を見ていつも感動を受けています。

【スポンサーリンク】

IYF国際青少年連合パクオクス顧問とパラグアイ現大統領の出会いそして、元大統領との出会いー1

IYF国際青少年連合パクオクス顧問とパラグアイ現大統領の出会いそして、元大統領との出会いー1

 

2017年1月4日、IYF国際青少年連合パクオクス顧問とパラグアイ オラシオ・カルテス大統領が面談しました。一国の大統領との面談は簡単なことではありません。それだけIYF国際青少年連合のマインド教育が高く評価されていることと思います。

 

f:id:bennaya67:20170507221218j:plain

f:id:bennaya67:20170507221237j:plain

パクオクス顧問と会話を交わすパラグアイ オラシオ・カルテス大統領(Horacio Cartes)大統領

 

f:id:bennaya67:20170507221250j:plain

与党総裁リリアン(Lilian Samaniego)上院議員


パクオクス創設者とパラグアイ オラシオ・カルテス大統領の面談は、与党総裁リリアン(Lilian Samaniego)上院議員が直接パラグアイキャンプ開幕式に出席し、実際に青少年たちを導いて変化するプログラムを見て驚きました。


リリアン上院議員その熱気と変化を見て、今回のパラグアイ大統領との面談を推進しました。

 

f:id:bennaya67:20170507221313j:plain

パクオクス顧問はパラグアイ大統領に、世界中の若者を明るく健全に導くことをすると紹介し話を始めました。


「今パラグアイの経済水準には大丈夫ですが、すぐに経済が成長して欲求が大きくなると自制心が減少され、青少年の問題が拡大されるため、青少年のマインド教育が必要です」と伝えました。


パラグアイ大統領は「青少年問題に対して悩みが多くあるが、この事をよく知っている教育専門家と会い、とても感謝している」とし、与党総裁と一緒に最大限助けると約束しました。

 

f:id:bennaya67:20170507221331j:plain

パクオクス顧問は「もともとは、小学校の生徒からの教育を実施していますが、先ず、各大学の教授と中等学校の教師を先に教育しなければなりません。、


10年もすれば別の教師を派遣していなくても、自主的にマインド教育を行うことができるシステムになっています」と伝えた。


続いて、「学生にマインド教育に加えて必要な教育が音楽です」と「音楽は、学生の過激な心を鎮めじっくり作って即興的な考えではなく、深い考えをできるようにします」と話し、マインド学科と音楽学科を作くると良いと説明しました。


パラグアイ大統領は、とても喜んで「そのように進める」と述べ、「土地だけでなく、多くの必要な部分がある場合はいくらでも支援する」と伝えた。


また、現在の教育が経済を中心にされているが、人格教育が先行していない部分がもどかしいが、朴氏がこのようなことをすでに進めて実行しているという話を聞いては、非常に驚いた。


>>>続く