国際青少年連合スタッフのブログ

国際青少年連合スタッフのブログです。青少年たちの人生が大きく変わっていく姿を見ていつも感動を受けています。

【スポンサーリンク】

IYF国際青少年連合パクオクス顧問ケニア大統領からの招待で面談-2

IYF国際青少年連合パクオクス顧問、大統領の招待によりナイロビ大統領の宮での面談

 

f:id:bennaya67:20170508220709p:plain

f:id:bennaya67:20170508220724p:plain

6月2日(木)午前9時、パクオクス顧問と40余名のIYF会員たちが大統領宮殿に訪問。


特別な人だけが招待される大統領宮殿の中庭でケナタ大統領とパクオクス顧問が面談をしました。


大統領とファーストレディーが共にした場でグラシアス合唱団のケニアの歌とIYF
学生たちの扇踊りの公演。


緑鮮やかな芝生と林を背景に披露された歌と公演を見ながら大統領とファーストレディーはとても喜ばれました。

 

f:id:bennaya67:20170508220847p:plain

パクオクス顧問は1993年テジョンで開催されたエクスポの時、ケニア商工部長官に会い、ケニアで宣教するようになったという話をされました。大統領もその商工部長官をよくご存知であったため話がスムームに進行されました。


パク顧問はケニアの宣教をはじめ、今まで活動をどのようにしてきたのかを説明しました。現在GBS放送局を運営していて、毎年青少年のためのマインド講演及びワールドキャンプなどと様々なプログラムを行っていると話しました。


大統領は先にパートナーとして一緒に働いていきたいと話され、隣にいた文化体育部長官を呼んでIYFに助けることがあれば助けてくださいと話してくださいました。

f:id:bennaya67:20170508220903p:plain

特にケニアの青少年のためにマインド講演活動を教育部関係者たちと進行しているのをキムヨハン支部長が活動した写真を見せました。そしてケニアで進行されている教育にマインド教育が追加されたら良い’と話され、教育部担当者たちと実務的な交流ができるように指示してくださいました。

f:id:bennaya67:20170508220917p:plain

後で知った話でしたが、今日の午前にケニア大統領はトルコ大統領とのサミットがありました。そのためすべての長官は大統領宮に待機していたのでパク顧問が話すたびに関係部門の長官が来られて実務的な話を進めることができたのでした。


大統領はただ通り過ぎても良かったし、重要なトルコ首脳会談があったためパクオクス顧問一同を招待しなくても大丈夫でした。


しかし招待するようになったきっかけは、それまで副大統領とナイロビ州知事などの周辺の方々からパクオクス顧問とIYF活動について話をたくさん聞いたので是非会いたいと思いまいした。


ですから忙しい中でも、パクオクス顧問一同を大統領宮に招待し、ケニアのために一緒に仕事しようとされたのです。

 

f:id:bennaya67:20170508220933p:plain

f:id:bennaya67:20170508220945p:plain

韓国のパク大統領のエチオピアウガンダケニア訪問のためにIYF会員は様々な分野にボランティアとして活動しました。エチオピアでは大統領の通訳と記者団通訳及び案内、行事のアシスタント等で活動しました。


ウガンダでは記者団の案内及びメディアブリーフィング資料の作成などで奉仕しました。ケニアでは韓国—ケニア文化交流事業である’コリアエイド’の進行要員として奉仕し、各種行事のアシスタントとして40余名が活動しました。


また、大統領と一緒にしたケニア同胞懇談会にはイチャンヒ姉妹が留学生代表として参加しIYFを知らせたりもしました。