国際青少年連合スタッフのブログ

国際青少年連合スタッフのブログです。青少年たちの人生が大きく変わっていく姿を見ていつも感動を受けています。

【スポンサーリンク】

国際青少年連合 海外ボランティア団員 タイに帰国したナップと再会

国際青少年連合 海外ボランティア団員 タイに帰国したナップと再会

国際青少年連合海外ボランティア団員だった「ナップ」という女性団員が2年前に日本に滞在しました。


筆者が4月にタイのワールドキャンプに参加したときに北部のチェンマイで2年ぶりに会いました。

f:id:bennaya67:20170517233753j:plain


Facebookでバンコクのワールドキャンプの様子をアップロードしたときに、ナップからタイムラインにメッセージがあり、チェンマイに行くことを知ったナップが「お会いしたいですね」と言っていました。


筆者もタイに行くことを計画していたわけではなかったので、現地のタイで連絡があったことを知って嬉しくなりました。


国際青少年連合の海外ボランティア団員が祖国に帰ってどんな暮らしをしているか、親や兄弟、友人たちとはどんなふうに交流しているか気になります。


この国際青少年連合の海外ボランティアに参加する団員たちは、恵まれた生活をしている若者もいますが、中には親と仲が悪かったり、素行が悪くなんとか立ち直りたい、あるいは親も子供が立ち直るようさせてあげたい、そんな状況下の若者がいます。


ですから、派遣された国の支部長や支部長夫人らが海外ボランティア団員たちの心を開くように、自分中心の考えから他人を思いやる心を育てる教育をします。

 

再会と急な別れ


ちょっと横道にずれました。
だから、タイに帰国したナップと再会することにとてもワクワクしていました。


しかし、チェンマイに到着したのが夜で次の日の朝、朝食をいただくときに
ナップがごはんやおかずを持ってきて再会しました。かんたんに挨拶してその場は別れたのですが、朝食後私だけ急にバンコクに戻るように言われました。


しかたなくもどる準備をしていて、結局ナップとはそれっきりで再会もあっという間に終わってしまいました。


今回はしかたなかったので、また再びナップと会えることを期待して彼女の写真集をアップします。たしか、彼女は写真家だと思います。すばらしい作品を堪能してください。

 

ナップの写真集

f:id:bennaya67:20170521172209j:plain

ON THE WAY, ON THE TRAIN

 

f:id:bennaya67:20170517232614j:plain

f:id:bennaya67:20170517232630j:plain

f:id:bennaya67:20170517232638j:plain

f:id:bennaya67:20170517232647j:plain

f:id:bennaya67:20170517232655j:plain

f:id:bennaya67:20170517232725j:plain

f:id:bennaya67:20170517232735j:plain

f:id:bennaya67:20170517232744j:plain

f:id:bennaya67:20170517232755j:plain

筆者もこのような折りたたみの自転車で仕事を兼ねて旅行をします。日本では自転車を袋に入れないと、車掌がすごい剣幕で注意してきます。

f:id:bennaya67:20170517233046j:plain

f:id:bennaya67:20170517233056j:plain

f:id:bennaya67:20170517233106j:plain

f:id:bennaya67:20170517233117j:plain

f:id:bennaya67:20170517233128j:plain

f:id:bennaya67:20170517233140j:plain

f:id:bennaya67:20170517233149j:plain

f:id:bennaya67:20170517233159j:plain

f:id:bennaya67:20170517233209j:plain

 車窓からの景色が一枚の絵画のようです

 

f:id:bennaya67:20170517233327j:plain

f:id:bennaya67:20170517233348j:plain

 昔の日本もこんな感じだったでしょうか?

 

まだまだありますが今回はこれまでにします。>>>続きはこちらから