国際青少年連合スタッフのブログ

国際青少年連合スタッフのブログです。青少年たちの人生が大きく変わっていく姿を見ていつも感動を受けています。

【スポンサーリンク】

国際青少年連合 感動的な海外ボランティアたちの帰国発表-6

国際青少年連合 感動的な海外ボランティアたちの帰国発表-6

 

国際青少年連合の海外ボランティアの学生たちが帰国して、それぞれの体験談の発表の話はとても感動します。

パク・ソヨン 応急医学科医師
2006年第5期 南アフリカ共和国

2013年 
第13回 MSD 青年シュバイツァー
社会活動部門受賞

「パク・ソヨン先生は
アフリカボランティアの
グローバルリーダーです。」
ー審査委員より

         

          パク・ソヨン先生の動画の場面は2:38-4:00の部分です。

 

国際青少年連合ではグッドニュースコアという組識があり世界中に大学生たちを中心とした青少年を海外へボランティアとして派遣しています。

 

海外ボランティアと言っても、恵まれた国ばかりではありません。アフリカの国々は貧困、病気などいろいろと恵まれていない環境があります。

 

それでも、海外ボランティアたちは彼らの優しい純な心に出会います。そして海外ボランティアたちの心が変わります。

 

今まで不平不満ばかり言ってきた海外ボランティアたちがアフリカ諸国やアジア諸国の貧しい国に行って、彼らの心が豊かになって戻ってきます。

 

f:id:bennaya67:20170525221312j:plain

 

 南アフリカ共和国 グッドニュースコア海外ボランティア パク・ソヨン


命を助けることに価値があると思って進学した医学部。しかし、入学初日から強制的に飲まされるお酒と利己的な医大生の姿に私の夢は破れてしまいました。

そして、ワールドキャンプで会った「デュデュ」との約束を守るため、南アフリカ共和国に海外ボランティアに行きましたがそこで彼女が何か月前ににエイズで死んだという衝撃的なニュースを知らされました。

その後、私はその時その時を大事にし、現地の人たちの面倒をみながら、彼らの痛みと喜びが私のものになる経験をしました。

私をこの世で一番幸せな医者にしてくれたアフリカ。今もアフリカのことを思い出すと、思わず微笑んでしまいます。