国際青少年連合スタッフのブログ

国際青少年連合スタッフのブログです。青少年たちの人生が大きく変わっていく姿を見ていつも感動を受けています。

【スポンサーリンク】

国際青少年連合 感動的な海外ボランティアたちの帰国発表-26

国際青少年連合 感動的な海外ボランティアたちの帰国発表-26


他人のために生きる幸せを見つけました!


トーゴ 国際青少年連合 海外ボランティア ソ・ボンギュ

 

f:id:bennaya67:20170608110945j:plain

豊かな家庭で何不自由なく、やりたいことは何でもやって育ちました。ブランド物の服、最新の機器等欲しい物はすべて手に入れ、パーティーに酒、ガールフレンドも多くいましたが、空しい心でした。


トーゴにあるきっかけで行くことになりましたが、摂氏40度を上回る焼きつける暑さと、ゴミがあふれる塗装されてない土の道、その上を様々な動物たちが歩くという未開アフリカに、私は不満だらけでした。


しかし、無銭旅行に出かけた道で自分のことを歓迎してくれた純粋な人たちや、病気になってしまった私を夜通し看護してくれた黒人の友達を通し、誰かのために生きるということがどんなに幸せな人生なのかを悟りました。

 

トーゴ 地図


   ------------------------------

 

私たちは生まれながらに自己中心的な人生を歩みます。
他人のために生きることはそんなに大事だとは思っていません。

 

他人のためにボランティアとして援助する人も多くいます。
しかし、それも自分のできる範囲内に限られます。また、負担なことは避けてやらないほうを選びます。


国際青少年連合の海外ボランティア活動では、難しい環境の中に身を置いて活動することもあります。


危険な環境は避けて安全を第一に活動しますが、時としてアフリカ諸国の中では内戦状態になることもあります。

 

の国際青少年連合海外ボランティアの団員たちが帰国してそれぞれの体験談を発表しますが、彼らの体験談はとても貴重で感動的です。


2014 国際青少年連合 海外ボランティア 広報映像

    


国際青少年連合ではグッドニュースコアという組識があり世界中に大学生たちを中心とした青少年を海外へボランティアとして派遣しています。


彼らは多くのことを学び、単なるボランティア活動に留まらずに心の世界を学ぶ貴重な1年間を過ごします。

 

国際青少年連合 海外ボランティアの詳細は--->こちらから