国際青少年連合スタッフのブログ

国際青少年連合スタッフのブログです。青少年たちの人生が大きく変わっていく姿を見ていつも感動を受けています。

【スポンサーリンク】

国際青少年連合「中南米4カ国の大統領面談やマインド教育の成果報告」の記者会見

-17日、韓国プレスセンター20階プレスクラブで開催
-朴玉洙国際青少年連合の創設者とIYF関係者、マスコミの記者など100人余り参加
-ホンジュラスボリビアパラグアイコスタリカの小・中・高、大学ドゥンソマインド教育実施予定
-朴玉洙創始者"若者は幸せになる権利がある... 各国政府と教育拡大予定」

f:id:bennaya67:20200218000556j:plain

世界的青少年団体であり、非政府組織(NGO)である国際青少年連合(IYF、International Youth Fellowship)が17日、ソウル市中区素材韓国プレスセンター20階プレスクラブで「中南米4カ国の大統領と朴玉洙国際青少年連合創設者面談とマインド教育成果報告」の記者会見を開催した。

f:id:bennaya67:20200218000715j:plain

今回の記者会見は、中南米4カ国のワールドキャンプ開催の現状と大統領面談結果を見て、国際青少年連合の人格教育プログラム「マインド教育」の紹介と成果、今後の推進計画を発表しようと用意された。

この席にはマインド教育の開発と関連書籍を執筆し、現在、全世界の青少年を対象にマインド講演を実施している朴玉洙国際青少年連合の創設者、イムミンチョルワールドキャンプ組織委員会委員長、キム・ジンソン国際青少年連合中米総括本部長が出席した。

f:id:bennaya67:20200218000746j:plain

イムミンチョル委員長は中南米4カ国の議論および教育成果報告を通じて「深刻な若者の問題が全社会的な問題として浮上しているホンジュラスでは、政府とIYFはマインド教育業務協約を締結して中・高校対象巡回マインド教育と教師招請研修を実施することにし、ボリビアでは、文部科学省と協議して、小・中・高をはじめ、各大学と全国の刑務所収容者再犯防止のためのマインド教育を推進する計画だ」と語った。続いて「パラグアイは、現地教育部が指定した2つの試験中・高校に下半期からマインド教育を実施、拡大する計画であり、コスタリカでは、下半期から、文部科学省の指定試験学校で1年間教育した後の拡大、現地の若者対象の韓国語教育と音楽教育にも並行する予定だ」と発表した。

朴玉洙創設者は、基調講演で、国際青少年連合設立の背景と現在の国際青少年連合が各国政府と青少年を対象に実施しているマインド教育の現状について紹介した。

「若者たちには幸せになる権利があります。青少年が幸せに」しろ、しないでください」式の教育ではなく、て、自分の心を治める法を教えることが何よりも重要である。」とし「国際青少年連合のマインド教育は人の心の構造、自制心、思考方法、交流することについて教えながら、青少年の心に感謝し、ご希望のような良い心を植えてくれ、彼らの幸せを可能にする教育」と説明した。

f:id:bennaya67:20200218000838j:plain

続いて彼は「2009年の中国共産青年党(公聴あたり)の招きで当たり委員などの関係者を対象にマインド教育を実施することになったが、これを起点として、中南米、アフリカ、アジアなど全世界の政府が自国の若者のためのマインド教育を国際青少年連合に要求している。」とし「現在は、民間レベルではなく、各国の政府レベルでの国際青少年連合と一緒に青少年を対象にマインド教育を実施している。」と語った。

f:id:bennaya67:20200218000955j:plain f:id:bennaya67:20200218001032j:plain

「国際青少年連合のマインド教育と既存の青少年人格教育との違い」を問う記者の質問に朴玉洙創設者は、「既存の教育は「しろ、しないでください」式の教育方式である。人々が心の世界を知らないだからそのまま熱心にゲームないしようとして、薬物しないようにする。」とし「それではなく、心の流れに沿って展開していくことができる方法を、聖書に訪れ、青少年が思考できるように導いて不幸から逃れることができようにしてくれるのがマインド教育」と答えた。

一方、国際青少年連合は1月、アフリカ5カ国訪問を通じエチオピア平和部と、ケニアの公務員委員会とマインド教育業務協約を締結した。また、タンザニア青少年部長官とルワンダの文化青少年部長官の面談を通じて、アフリカ諸国の若者のトラブルシューティングの具体的な方案を議論するなど、将来の人材育成に力を入れている。

 

韓国語のオリジナルサイトは下記をクリックしてください。

http://www.gndaily.kr/news/articleView.html?idxno=35725

フィリピンの青少年たちの心が変わったワールドキャンプ

2018 IYF World Youth Camp PHILIPPINES

f:id:bennaya67:20180421232315j:plain

youtu.be

フィリピンのミンダナオ島のタグム地方自治体で開催された
2018IYF世界青少年キャンプ。

地元のテレビ局でも関心が多くパク・オクス顧問がインタビューを受けた。

今回キャンプのスポンサーとしてすべてを準備されたタグム市長も感謝の言葉を述べていました。IYFの教育プログラムがとてもすばらしいと、この自分の息子、娘もキャンプに参加させたくらいです。


このキャンプではマインド講演、ミニオリンピック、スカベンンジャーハント、音楽など様々なプログラムで構成されていて、若者たちの心の世界を開いて行きました。


参加者のインタビューでは、自分の性格も態度も変わった、初めて心の世界を教えてくれた、など彼らは心を開くことの重要性を初めて知ったようでした。


フィリピンの若者たちの大きな問題である麻薬問題についてもカンファレンスが開催されました。


麻薬中毒の予防と回復プログラムのカンファレンスでは、IYFの教育プログラムがとても効果があるので取り入れてゆきたいと関係者たちのインタビューがありました。


そして、タグム市以外の市の関係者も参加していて、自分たちの市でもこのようなワールドキャンプを開催して、若者の酒や麻薬などの諸問題をIYFとともに進めてゆきたいと感激していました。

f:id:bennaya67:20180421232347j:plain

f:id:bennaya67:20180421232358j:plain

f:id:bennaya67:20180421232407j:plain

f:id:bennaya67:20180421232417j:plain

f:id:bennaya67:20180421232425j:plain

f:id:bennaya67:20180421232435j:plain

f:id:bennaya67:20180421232446j:plain

 

 

 

 

 

世界青少年キャンプ フィリピン タグム地方自治体と共催

2018年4月の世界青少年キャンプは、昨日この夏の最も偉大な若者行事として、正式に開幕しました。このキャンプはタグム地方自治体のユニットと国際青少年連合(IYF)が共催しています。


韓国とフィリピンの世界クラスの才能が夜の歓迎式で披露され、IYF創立者のパク・オクス氏の出席とともに分かち合いました。


フィリピンでもIYFのキャンプが毎年各地で開催されていますが、今回のタクム地方自治体でのワールドキャンプは特別の意義のあるキャンプとなりました。

f:id:bennaya67:20180420223356j:plain

IYF創立者のパク・オクス氏はすでに昨年フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領とも面談した時に、フィリピンの青少年の教育について話し合いを持ちました。


IYFが推進している青少年の教育についてドゥテルテ大統領はとても賛同して、IYFがフィリピンの青少年の教育推進をすることを希望していました。


今回も青少年の教育推進プログラムはIYFが進めていますが、学生たちの募集、会場やホテル、機材などの援助をタグム地方自治体が進めたことを見ても、いかにIYFの教育推進プログラムが大きく支持されているかを物語っています。

f:id:bennaya67:20180420223428j:plain

f:id:bennaya67:20180420223442j:plain

f:id:bennaya67:20180420223457j:plain

f:id:bennaya67:20180420223510j:plain

f:id:bennaya67:20180420223527j:plain

f:id:bennaya67:20180420223539j:plain

f:id:bennaya67:20180420223550j:plain

f:id:bennaya67:20180420223601j:plain

f:id:bennaya67:20180420223618j:plain

f:id:bennaya67:20180420223632j:plain

f:id:bennaya67:20180420223645j:plain

f:id:bennaya67:20180420223701j:plain

f:id:bennaya67:20180420223712j:plain

f:id:bennaya67:20180420223726j:plain

f:id:bennaya67:20180420223738j:plain

f:id:bennaya67:20180420223752j:plain

f:id:bennaya67:20180420223806j:plain

f:id:bennaya67:20180420223817j:plain

f:id:bennaya67:20180420223830j:plain

f:id:bennaya67:20180420223844j:plain

 

 

 

 

 

IYF 国際青少年連合 タイ から海外ボランティア 新団員2名来日

IYF 国際青少年連合のタイ支部から10月10日に海外ボランティアの新団員2名が来日しました。彼らも日本での新しい生活が始まります。彼らは初めて日本にやって来る人が多いです。

 

f:id:bennaya67:20171012222016j:plain

 右 カード 23歳 左 ヤム 23歳

このように書いておかないと、後で名前を忘れてしまうのです!

 

f:id:bennaya67:20171012230315j:plain

彼女たちも日本語を話せます。これから日本で約1年間の海外ボランティア生活で貴重な体験をしてゆきます。

 

一般のタイ人観光客も親日家が多く、リピーターも多いようです。短期滞在者のビザが2013年に免除されたことが大きな要因のようです。
 

 タイの人は日本が好きな人が多いのですが、日本人はあまりタイの国については知らないのではないでしょうか。私も今年の4月にタイに久しぶりに行きましたが、タイについてはあまり関心を持って見ていなかったのは事実でした。

 


そんなタイの国について訪日観光客の動向などの面白いデータがありましたので、ここに引用させていただきました。
 

 【2017版!タイ人インバウンドを5分で振り返る】
訪日タイ人インバウンド観光客に関する最新データ

 

dtkad.com


訪日タイ人観光客数推移

f:id:bennaya67:20171012225105p:plain


2011年には年間約14万人だった訪日タイ人観光客数が、2016年には年間約90万人となっており、6倍以上に増加していることになります。

タイ人の日本の人気スポット


1. 富士山 54%

2. 東京 49%

3. 北海道 45%   日本人でも北海道行ったことがない人もいるでしょう!私は1泊2日で 昔行きました。

4. 大阪 40%

5. 京都 38%

6. 札幌 27%  やはり雪のないタイだからか?

 

タイ人が日本旅行をしたい理由トップ5

1. 日本食に関心があるから。60%

2. 日本の自然や風景に関心があるから。57%

3. 日本の温泉に興味があるから。50%

4. 治安が良いから。49%

5. 日本の文化や歴史に興味があるから。45%

 

【現地タイ人に聞いた!】

日本人男性がタイでモてる!7つの理由
(変な意図があるわけではありませんからね!かえっておかしいか?)

 

www.abroaders.jp

結果

 さて、タイ人女性10名の意見をまとめると
モテる日本人男性とは……

1.身長が高い!

2.Hardworking!責任感が強い!

3.肌が白い!

4.お洒落!清潔感!

5.行動力!

6.優しい!オトナ!

7.ステキな笑顔!

 そんな日本人がどこにいるの?

 

みなさんもっとタイの国を知りましょう!